読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@d_tettu blog

メディアとかウェブとかネコとかそこらへん。たまに日記。

Buzzfeedアプリの細か~いギミックが気になった

何の気なしにBuzzfeedのアプリを開いてみたら、なんか新しいギミックが追加されている。

画面右下に出ている「LOL」のギミック。ん?なんだこれ?タップしてみると「CUTE」や「OMG」といったボタンが表示された。
※Buzzfeedはユーザーからの「これおもしろい!」「かわいい!」といった反応を可視化し、バッジを付与するといった仕組みを導入している。どのバッジが付与されたかを裏で集計し、みんなが興味をもったコンテンツはどれか確認して…というようなことも行っているかも。
BuzzFeed: Badge Winners

f:id:tettu0402:20150127072700j:plain

「OMG」のボタンをタップしてみると、Facebookなどのサインインを促すページヘ。
f:id:tettu0402:20150127125601j:plain

連携を承認すると、どうやらコンテンツの下部にある各項目に数値が追加されるようだ。
f:id:tettu0402:20150127125614j:plain

で、おそらくこれが増えていってある閾値を超えると、コンテンツにバッジが付与されるのだろう。ユーザーはそれを見て興味のあるものをクリックして…と。
f:id:tettu0402:20150127125641j:plain
Buzzfeedではアプリチームの人材を強化していると聞く。これまではシェアをひたすら突き詰めることでSNSでの「起点」獲得を強化してきたが、今後はホーム画面をめぐるアプリ競争にも注視した方がいいのかもしれない。

各SNSのユーザー数が軒並み増加傾向にあるとはいえ、SNSに起点を求めるメディアも増加の一途。バイラルメディアもただシェアを突き詰めるだけでは厳しい時代がくるはず。そんな環境下でどこに起点を設けるか。アプリだろう。日本の話ではあるが、ブラウザよりアプリの利用時間が多いという調査結果もある。
f:id:tettu0402:20140930090008j:plain
ニールセンより

これまで(たぶん)細かい改善を積み重ね、圧倒的シェアを確保してきたBuzzFeedのグロースハック術が、アプリにも活かされると思うと胸が熱くなる。たまに起動することにしよう。