読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@d_tettu blog

メディアとかウェブとかネコとかそこらへん。たまに日記。

「蚤の市」で綺麗なお皿を買った

思ったより混んでた

f:id:tettu0402:20141202171733j:plain
初めて「東京蚤の市」に顔を出したのだけど、思ったより混雑していた。

のんびりと見て回るというよりは「良い品を探すために色々と見て回って我先にと手に取ってゲットする」みたいな雰囲気もあった。

そこまで目的の品があったわけでもないのだけれど、気になるお皿を見つけて手に入れることはできたので良かった。これでご飯を作るモチベが上がると良いなあ。

欲の根っこにある「モデル」

f:id:tettu0402:20141202171834j:plain
自己表現したいなりこんな生活したいなり、あらゆる欲望の根っこには「モデル」があると思っている。

もしかしたら僕はこのお皿に見た「自分なりの理想とするモデル」に惹かれ、お金を出したのではないかなあと、帰ってみてふと思う。

このお皿そのものというよりは、そのお皿の所有者の生活像というか。

日々ちゃんとご飯も作って、お仕事もちゃんとして、自分なりのコミュニティもあってかつ、消費による自我構築よりは非消費によるそれを重視していて、コンクリよりは木材や植物に囲まれることで己を満たして…

みたいな。

2000年初頭あたりから見かけた「読者モデルの台頭」みたいなものは、そういった意味で良い機能を果たしていたのではないかと思う。
いわゆる手の届かない遠いモデルよりは、比較的現実可能な領域にある、よりイメージしやすい「モデル」を提供したという意味で。

とかなんとか考えながら、気づけばもう12月だ。せめてそれまではちゃんとこのお皿を使って料理しようと思う。

f:id:tettu0402:20141202171826j:plain

f:id:tettu0402:20141202171816j:plain

f:id:tettu0402:20141202171806j:plain

f:id:tettu0402:20141202171753j:plain

f:id:tettu0402:20141202171743j:plain

f:id:tettu0402:20141202171844j:plain