読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@d_tettu blog

メディアとかウェブとかネコとかそこらへん。たまに日記。

Macがデカかった頃はこうして猫ものんびりできたものです

10日に発表された新MacBook。12インチ1kg未満、Retina搭載で史上最薄と何だかすごい時代になったものだのう。

CPUがCore Mなので、マシンパワー的に「これはiPadの代替品ではないのか」という印象のほうが大きくはあるのだけれども、それにしてもやはり物欲はくすぶるもので。

なんてったって薄い、軽い。それでいてRetinaときたものだ。そりゃあ気にはなる。

今は「薄さこそが神」みたいな風潮があるが、かつては「大きくてかわいい」といった時代もあった。PC持ってなかったけど。

昔、どうしてもiMacが欲しくなってジャンク屋をまわったことがある。何に使うというわけでもなく、秋葉の裏通りを歩いて探し回って、猫のためにくりぬいて家にしてあげた。

PC自体は使えるものではなかったのだけれど、こうして、今もそばにおいておけるように。
f:id:tettu0402:20150310180152j:plain

f:id:tettu0402:20150310180135j:plain

f:id:tettu0402:20150310180126j:plain

f:id:tettu0402:20150310180114j:plain

f:id:tettu0402:20150310180103j:plain

f:id:tettu0402:20150310180055j:plain
カタチを変えて生き続けるMacを思って。