読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@d_tettu blog

メディアとかウェブとかネコとかそこらへん。たまに日記。

TechCrunchTokyo2013、Ringが最優秀賞

11月11日〜12日にかけて渋谷ベルサールで行われた「TechCrunchTokyo2013」。招待券をもらったので初めて足を運んだのだけれど、とても刺激的だった。
これまでスタートアップの方の話を直に聞く機会はなく、記事を通じて情報を収集していた。「あーなるほど、最近はそういうのが多いのね」。

Ringが最優秀賞

スタートアップバトルでは「Ring」が最優秀賞を受賞した。はてブでも話題になった素敵な動画、夢のあるアイテム。

Ring -Shorcut Everything- from Logbar on Vimeo.

http://logbar.jp/ring/
ハードウェアの連携やキラーアプリをどうするのか、Ring自体のバッテリー問題などもろもろ面倒な点もありそうだが、動画を見るとなんだか素敵。こーゆー未来もあるかもね。

Telepathyの井口さんも登壇

Google Glass対抗とも言われる「Telepathy」の井口さんもいらっしゃった。投資家のKevinさんも一緒。

「何かを伝えて、わかりあう。そういう日々行っていることをゼロステップに近づけて、まさにテレパシーのような体験を作りたい」。Telepathyはこうした井口氏の思想が盛り込まれた製品だそうだ。
http://jp.techcrunch.com/2013/11/13/telepathy/

2014年には市場投下できたら、2015年だと遅い、とのこと。iPhoneにとってのiPodのように、ある用途に特化していて、かつ汎用性もあるそんなキラーアプリを武器にしたい、とも話していた。「あれだって、1000曲をポケットに、というある種のウェアラブルでしょう」と。
Kevinさんも「レストランと一緒。ある1つの美味しい料理があって、それを武器にすること。あとはお客さんのお話を聞きながら、少しずつ改善していけば良い」と話す。
Google Glassは2014年に300$ほどで発売されるのでは、との報道もある。ちょきんしないと。
トークは25分ほどで終わってしまい、「あれ、もう終わり?」といった反応も。うーん、もうちょっと聞きたかった。

ハードウェア市場おもしろす

スタートアップに興味わいた、というか今後のキャリアを真面目に考えさせられた。
ハードウェア、やっぱりおもしろす。